マレーシア海外就職したMinisakiの庶民ライフ

世渡り下手で日本でクビになり世間知らずなままフリーランスになり失敗→海外へ逃亡!未経験でマレーシアのベンチャー企業の営業に奮闘する独身干物女のブログです。

  • 英語 口コミ返信
  • 英語コーチング
  • 一人暮らし女子の断捨離
  • 海外就職

Air B&B 民泊の英会話

f:id:trability:20200606181326j:plain

インバウンド需要増加で増えている民泊、ゲストハウス。
個人でも家を貸し出している方も増えたようです。
英語でのコミュニケーションができるとお客様の幅が広がります。
そんな民泊の接客で使えるフレーズをお送りします。

本人確認書類を見せてください。
May I see your ID, please?
 

パスポートか、国によって写真付きの証明書がある国もありますので、総称でIDと呼ばれます。
逆に、私たち日本人も海外でID提示を求められることも多いです。

鍵の預かり金(デポジット)として2000円いただきます。
2000 yen for the key deposit, please.

チェックアウト時お返しします。
We will pay you back when you check out.

お金を預けるか、クレジットカードの番号を控えられることも多いです。f:id:trability:20200606181921j:plain

室内ではタバコはご遠慮ください。
Please refrain from smoking in your room.

部屋の中で大きな音をたてることをご遠慮ください。
Please refrain from making big noise in your room.

Make noise は騒音を立てるというイメージです。
ちなみに、make a noiseとなると、一切音を立てないで忍歩きしてください
までいくイメージなので、aはつけないでくださいね;


 
 ごみを分別してゴミ箱に入れてください。
Please separate the trash, and put them into the bin.
これがゴミ、これがリサイクル用です。
This one is for the rubbish, and this one is for recycle.
Trash でもいいと思います。箱というよりbinという言い方が海外っぽいですね。
 
助けが必要であれば遠慮なく私に聞いてください。
If you need any help, don't hesitate to ask me.
 
Hesitate toでためらうという意味です。
聞くのをためらわないでください、と英語独特の言い回しですね。
 
私が海外旅行をしていた時、ホテルでもらったもので助かったものは、
現地の言葉で書かれたホテルの住所を書いた紙でした。
この場合は日本語で書いた住所、できれば周辺地図つきの紙を渡すといいですね。
町中でタクシーで帰るときも、道に迷った時にも使えますしゲストにも喜ばれます。

  

f:id:trability:20200606181948j:plain

https://www.minisaki.com

 

© Copyright 2017 ©Minisaki All right reserved.

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ