海外好き崖っぷちミドサーMinisakiの実録ライフ

海外好きの色々な意味で崖っぷちミドサー独身Misakiのブログです。ライフハック、英語学習、リゾートバイト生活をテーマに配信中です。

シャンデリアを取り外して誰かに譲りたい!業者の選び方と出品法

こんにちは、Minisakiです。

 

来月からのリゾートバイトのため、一人暮らしの家を引き払い、
家財を全て捨てて一から出直し。

家財の処分ゼロチャレンジ中です。(詳細はこちらの記事へ)

 

f:id:trability:20190622113245j:plain

 

一昨日には、カーテンが家からなくなり、

ついに、ついに。。

 

今日は大好きなシャンデリアみたいな照明器具を取り外しました。

正しくは、業者の方に取り外していただきました。

すでに、お譲りする方が決まっています。

 

賃貸マンションで照明器具やシャンデリアを取り外し、となると
高度で高額?と思われがちですが意外にリーズナブルに、
力仕事もなくできました。

 

今日はそのライフハックをシェアします。

 

目次からお好きなところへ飛んでくださいね。

 

 

 

照明器具との出会い

f:id:trability:20190622104325j:plain


この写真が私の家にある、シャンデリアみたいな照明器具です。

私はとても照明器具が好きで、ホテルなどおしゃれな建物に入ると、

「綺麗だな〜^^」

と写真を撮り続けられるくらいです。

 

前回引っ越し時、何度もよくあるホームセンターなどで売っている

白いシーリングライト型の照明器具を取り外していて疑問に思ったのです。

 

 

イメージ

f:id:trability:20190622105013j:plain

 

 

これは私が本当に好きなものなんだろうか??

 


確かに簡単ではあるのですが、照明器具って目にする時間は長いので
私にとっては大切なもの。

色々ネットで照明器具について調べ出し、前回引っ越し当初あったサービス

「メルカリアッテ」でたまたま近所で出品されている方に譲っていただきました。
(譲ってもらった金額は後ほど)

 

 

嬉しくて、カラオケ動画にも登場しています笑

 

 

そんな思い入れのある照明器具も、リゾートバイトの寮には持っていけません。

かといって、粗大ゴミには出す、ということはしたくなく、
必死で欲しい誰かに引き渡す方法を考えました。

 

 

一人で取り外しする方法(検討したものの...)

f:id:trability:20190622112554j:plain

 


照明器具の取り外しは、丸型のシーリングライトでカチッと止めるタイプのみだと
一人でも脚立があれば可能ですし、私も経験があります。

 

今回の照明は、そのカチッと止める器具の周りに
さらにねじでいくつか止めるところがあります。
工事や特別な器具は必要ないので


 

  • 脚立があり
  • 取り外した時周りに器具を持ってくれる人がいる状況

であれば一人でも手順通りやれば対応可能です。

 

 

このサイトには情報がたくさん載っています。

家族などに手伝ってもらってできる場合は参考になります。

照明器具の取付方法 | 照明ワンポイントアドバイス | 製品情報|NECライティング

 


私の場合は、一人暮らし。
わざわざ器具を持つためだけ友人に来てもらったり、脚立を買う・レンタルする
なら、工賃を払って業者にお願いしよう、と思い
業者にお願いすることにしました。

 

ただ、ここからがちょっと試練でした!

 

 

照明取り外し単体を引き受けてくれる業者探し

f:id:trability:20190622112653j:plain

 

 

まず、気になっていたこちらのヤマトホームコンビニエンスに連絡しました。

ヤマトホームコンビニエンス | 照明器具取り付け・取りはずし工事

一見、照明の取り外しをして宅配便で送るということを受け付けてくれそうですが、

実際に問い合わせてみると、

 

引っ越しを伴わない場合はシーリングライトのものしか対応できません

 

とのことでした。
(シャンデリアの料金もホームページには書いてあるのに...)



リーズナブルだっただけにちょっと残念でしたが、仕方ないので次を当たります。


 

照明器具 取り外し

で検索して出てくる業者に見積もり依頼をお願いするものの、
丸型シーリングライトを連想されるのか、、

 


「一人ではできないんですか?」

 

を連発されました。
(実際できないから依頼してるのに;)



なので、「シャンデリアみたいな照明」と言って問い合わせすることにします。

 

「電気のことならお任せください」などと書かれている、
フリーダイヤルや立派なホームページもある業者に見積もりを2〜3社しますが、
1万〜1万5000円ほどの見積もり金額でした。

 

そんな中、個人でやっている比較的小さな業者さんが集まっているサイト
くらしのマーケット」を見つけました。。

iphoneのアプリもあります。

curama.jp

 

f:id:trability:20190622111536j:plain

 

地域に対応している業者さんを見ると

6000〜9000円くらいで対応可能

とのことでしたので、数社見積もりをしました。

 

個人で動いているので日程が埋まっている日もあり、
大手のようにフレキシブルに対応!とはいきませんでしたが、
日が切羽詰まっていなくて、格安で取り外しをしたいは使う意義はあると思います。

 

 

ポイント

  • 引っ越しを伴う場合は引っ越しや宅配業者がお手頃価格
  • 緊急の場合は大手業者がフレキシブルに対応してくれるけど高額
  • 日が余裕ある場合「くらしのマーケット」業者は格安もある

 

 

譲り先はジモティで出品しその日中に決定

f:id:trability:20190622114308j:plain

 

まだくらしのマーケットで業者とやり取りをしている中、
譲り先を探すためジモティに投稿します。
投稿には取り付けた状態での写真を掲載しました。

 

ジモティでは不用品を0円で出品している人も多い中、
有償で出品をすると販売までに時間がかかるかな?と思い、
早めに投稿をしました。

 

すると、なんと
朝投稿して、昼には購入希望のメッセージ
を頂きました。

 

ブログを書いている現在22日ですが、明日23日に約束してお渡しする予定です。

以下の費用の内容については明日引き渡し完了後更新します。お楽しみに!


 

スポンサードリンク

 


 

かかった費用(購入から取り外し出品まで)

f:id:trability:20190623184520j:plain

 

今日(6/23) 無事引き渡しが完了しました。

寂しいけど、次に使ってくださる方のお家で活躍するでしょう。

 

1年半前に、メルカリアッテで出品されているものを

7000円で譲っていただきました。

(取り付けは引っ越し業者さんにお願いしました。)

 

 

今回出品した価格は、もう「取り外し費用」が元を取れたらそれでいいかな、と。

多めに見積もり、9000円で出品

(売れなくて値段を下げる覚悟でいたので、正直取引がすぐ決まり嬉しかったです!)

 

実際にかかった取り外し工賃は、くらしのマーケットで見つけた業者で

6000円+駐車場代200円=6,200円

 

 新品を購入すると、おそらく2万くらいはするであろう照明器具。

実質4000円くらいの負担で、1年半使えた私は
とてもラッキーです!

 

used品を使ったり、自分で取り付けられなくても工夫次第で手に入ります。

 

海外を行き来して美しい照明などを輸入して売る仕事とか、楽しそうだな。

なんて妄想しながら。

 

この記事がお金をかけず照明やインテリアを楽しみたい方の役に立てば嬉しいです!

 

 

この記事もオススメ!

今回の家の手放しのきっかけ
www.minisaki.com

家に眠る外貨を有効活用
www.minisaki.com

 

断捨離あって良かったアイテム&手放したアイテム
www.minisaki.com

© Copyright 2017 ©Minisaki All right reserved.

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ