みにさき★海外✖️Web✖️英語

ノースキルからWebのことを学びつつ海外生活を楽しむみにさきのブログです。

  • 英語 口コミ返信
  • 英語コーチング
  • 一人暮らし女子の断捨離
  • 海外就職

マラッカへクアラルンプールから女子一人旅 世界遺産・モスク・チャイナタウン

f:id:trability:20201228161033j:plain

クアラルンプールで働く私ですが、クリスマス休暇でマラッカ へ1泊で旅行に行ってきました。歴史ある街並みやチャイナタウン、モスクなどを旅しました。2020年12月現在は海外からの観光客はマレーシアに入国できませんが、それでもマレーシア国内からの観光客で街は賑わっていました。
ベトナムに2回・タイにも観光で行った私ですが、マラッカはアジア初心者でも女子一人旅もオススメできるスポットと言えます。そのポイントからご紹介します。

 

 

 

マラッカ旅行がアジア旅行初心者にオススメな理由

  1. 徒歩で観光でき道を渡るのも比較的安全
  2. ショッピングセンターもあり安心
  3. マレーシアの歴史を学ぶことができる

マラッカ は徒歩で観光できるコンパクトな街です。バイクの数は多くなく、よく東南アジアであるような横断する時に難しいストレスもありませんし、バイクタクシーの勧誘などもありません。車は多いので気を付ける必要はありますが、日本の街を歩く感覚に近い感じで観光できました。(夜の屋台など人混みではスリに注意は必要です)

また地方都市に来ると食べ物のお店どうしよう?と不安もあると思いますが、マラッカ にはクアラルンプール市内にあるような大きいショッピングセンターもあります。初日の夜はそこで夕食を済ませました。屋内でエアコンがあって、英単語で注文できる場所での食事は旅慣れないアジア初心者でも、女性一人でも安心ですね。

私は建築博物館にも行きましたが、マラッカ はマレーシア最古の都市なので観光しながら歴史を学ぶこともできます。

f:id:trability:20201228161315j:plain

クアラルンプール市内から、TBS Bus Terminal(Terminal Bersepadu Selatan)に移動し、バスで約2時間半でマラッカ に到着しました。バスの料金は、当日にカウンターで購入してRM11(約280円)(あと数センしましたが忘れました;)現金オンリーでした。日本の高速バスで同じ時間乗ると最低10倍はしますね。デラックスシートにグレードアップできるバスもあるようです。

Melaca Sentral Bus Terminalから、マラッカ キリスト教会(Christ Church Melaka)へはタクシーアプリのGrabで移動しました。運賃はRM8(約200円)でした。クアラルンプール市内よりも同じ距離走っても安い設定の感覚でした。

 

スポンサードリンク

 

1日目:教会・モスクの観光 

観光・移動にはこちらのブログを参考にしました。詳しくて地図もありとても読みやすかったです。tabijozu.com

 Grabでは英語で地名を入力したりすることも必要かもしれませんので、英語のランドマークをコピペできるように貼り付けておこうと思います。バスターミナルから近い順に

  • Gereja St. Francis Xavier フランシスコザビエル教会
  • Windmill Dutch Square Melaka オランダ広場
  • マラッカ キリスト教会 Christ Church Melaka
  • Gereja St. Paul セントポール教会

です。 

定番観光コース的に、マラッカ キリスト教会→セントポール教会と周ります。天気も良く、坂道になっているのでいい運動で汗ばみました。セントポール教会の歴史ある建物と綺麗な青空がマッチしてきれいでした。

f:id:trability:20201228162242j:plain

 一旦ホテルにチェックイン して荷物を置いて落ち着きます。徒歩で10分ほどで、予約していたMoty Hotelに到着できました。Google Map, Booking.comがあればどこでもたどり着ける気がします。

モティ ホテル(マラッカ)– 2020年 最新料金

f:id:trability:20201228162345j:plain

ホテルの中の様子はYoutubeで動画にする予定です。バスタブつきのお部屋を楽しみました。宿泊料金は朝食込みでRM280 約7000円です。高級でも格安でもないホテルですが、これでもハイシーズンの値段?なようです。

マラッカ のバスターミナルでモスクのサンセットの写真を見て、突然思い立って行ってみることにしました。ホテルにGrabを呼んでMelaca Straits Mosqueまで向かってもらいます。RM6 約150円でした。住所はJalan Pulau Melaka 8, 75000 Melakaです。

f:id:trability:20201228162417j:plain

 タクシーの運転手に、中に観光で入れるか聞いてもらったところ、コロナの影響で今は礼拝目的以外の入場はNGとのこと。なので隣の建物の駐車場から夕日とモスクを撮影しました。その様子もYoutubeにアップします。

スポンサードリンク

 

 2日目:チャイナタウン・川沿い散歩・ショッピング

ホテルで朝食を頼んでいましたが、なんとホテルのやり方で朝食は2名分からの注文。私は一人で予約しているのに2名分出てきました!卵だけ2名分食べて残してしまいました;その後ホテルの周りを散歩します。

f:id:trability:20201228162503j:plain

その時の様子をstand.fmでライブ配信してアーカイブを残しています。街の音に癒される!と感想を頂きました。
stand.fm

 ホテルをチェックアウトして、チャイナタウン方面へ向かいます。

マレーシア建築博物館 Muzium Seni Bina Malaysiaに寄って建築について学ぶことにしました。モスクの模型、マレーシアの伝統的な住居の構造なども展示してありました。建築とかインテリア大好きです。

f:id:trability:20201228162616j:plain

マラッカ の中心のチャイナタウンJonker Street Night Marketへやってきます。街並みはカラフルで、何も買わずぶらついているだけでも楽しめます。

f:id:trability:20201228162640j:plain

 とにかくカラフル、めちゃくちゃ中国風の建物のすぐ横に、ヨーロッパ風の建物があることもあります。

f:id:trability:20201228162700j:plain

1軒、お買い物に夢中になってしまったお店です。Jonker Galleryというお店で、リゾートっぽい服が売られています。 他にお土産だけを売っているお店も系列でありました。店内撮影NGだったので正面の玄関だけご紹介。

https://www.instagram.com/jonkergallery/

f:id:trability:20201228162725j:plain

 スカート、Tシャツ、ワンピースを購入しました。華やかでアジアっぽくて気に入っています。

f:id:trability:20201228162743j:plain

スポンサードリンク

 

 ババニョニャヘリテージ博物館に行きたかったのですが、残念ながらコロナの影響まで年末まで閉館していました。なので川沿いに戻ってインスタ映えするカフェを撮影します。

f:id:trability:20201228163233j:plainマレーシア人の女子はインスタ映え写真や自撮り好きみたいで、写真撮影会をする女性グループがたくさんいました笑

f:id:trability:20201228163335j:plain

歩き回って汗をかいたので水分補給に1405 Art Cafeに寄りました。

https://www.facebook.com/1405ArtCafe/

 中国系の家族が経営していて、スタッフはみんな優しかったです。高校生くらい?の娘さんがお手洗いまで案内してくれたり、ドリンク飲み終わったら水が出てきたり。ほっこりしました。

f:id:trability:20201228163813j:plain

 博物館が閉まっていて時間もあったので、マッサージを受けました。こんなお店がたくさんあります。お店に入るのはちょっと勇気がいりますが、入ると暖かく迎えてくれて、女性のスタッフが対応してくれました。30分でRM38 約950円でした。1時間受けたかったけど、バスの時間が迫ってるので泣く泣く延長せず切り上げます。

f:id:trability:20201228164132j:plain

タクシーが拾いやすいように、郵便局の前まで行きました。隣にチョコレートのお店があったので立ち寄ってみました。ドリアン入りチョコレートとかもあってびっくりでした!https://www.facebook.com/MelakaChocolateHouse/ 

f:id:trability:20201228163837j:plain

スポンサードリンク

 

Grabでバスターミナルに向かい、バスでクアラルンプール市内に帰りました。帰りは渋滞もなくスムーズで、2時間ぴったりで戻ることができました。

 

この記事が、マレーシア旅行を考えている方やマラッカ 観光したい方に役立てば嬉しいです。

KL市内のホテルステイの記事もオススメです

www.minisaki.com

 

普段はTwitterとstand.fmという音声配信アプリで活動的に発信しています。

twitter.com

stand.fm

© Copyright 2017 ©Minisaki All right reserved.

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ