海外好き崖っぷちミドサーMinisakiの実録ライフ

海外好きの色々な意味で崖っぷちミドサー独身Misakiのブログです。ライフハック、英語学習、リゾートバイト生活をテーマに配信中です。

英単語やフレーズの覚え方のコツで「習ったけど思い出せない」を卒業!

こんにちは、Minisakiです。

f:id:trability:20190828161351j:plain

 

英語学習の第一歩となるのは、英単語を覚えることです。

 

ただ...

 

単語帳や参考書などで勉強していても、覚えた単語を使いこなせない。

 

単語を覚えても一夜漬けのようにすぐ忘れてしまう;

 

こんな方も多いのではないでしょうか。

 

今日はこんなお悩みのある方に、効果的な勉強のコツをご紹介いたします。

 

私はオーストラリアでワーキングホリデーに行ったとき、ノートに覚えたい単語をまとめていました。

 

無意識でしたが、日本で受験勉強でする覚え方とは全く逆の方法でした。

 

それは、

 

出てきた覚えたい単語を情景を思い浮かべながらノートに書くことです。

 

参考書などは、単語ありきでその後例文や使い方となっています。

私は最初に例文や使い方を経験して、その後単語について学びました

 

体験→単語の順です。

 

単語→体験ではないのです。

 

 

結果、ワーキングホリデーが終わって受けた TOEICはスコアを300伸ばすことができました。そのときの体験談がこちらです。

 

www.minisaki.com

 

この記事に書いてある英語日記も並行して進めるとより定着力が高まります!

 

とは言っても、、これを見ている皆さんは海外や英語に常に日常触れる環境でない方も多いと思います。

 

そこで、どうやってその「体験」を日本でしていくか、が課題です。

Google検索やオンライン英会話を使った学習法についても後半では紹介します。

 

 

 

1.脳が記憶しやすいのは文字よりも映像から

f:id:trability:20190828160806j:plain


脳が何かをインプットするとき、記憶しゃすい順番は

 

文字→画像→動画

 

となっています。

 

動画マーケティング会社のサイトのこちらの記事にも、忘却曲線やグラフなどを用いて理論的に、動画は記憶に残りやすいと書かれています。

 

www.movie-times.tv

 

海外生活や外国人との会話で「体験」することがベストですが、ITの発達で動画を見て「疑似体験」ができるようになりました。

 

 

2.何それ?と思うことにアンテナを貼り、後で調べる

f:id:trability:20190828160737j:plain



  

例えば、私がオーストラリアでオーペアというベビーシッターの仕事をしていた時にファミリーの会話で「??」と思ったことがありました。

 

other way around

反対 逆向き

 

こんなイディオムです。

other 他 way 道  around 周り

 

単語帳だけで覚えていたのでは「??」となってしまいますね、当時の私もそうでした。 

 

 

積み木のようなおもちゃで娘さんが遊んでいて、

 

Other way aoound!

取り付ける積み木の向きが逆だよ

 

と言う時にママが言っていました。

 

その光景を見て私は

 

こんな風に使うんだ!

 

と納得しました。 

 

 

気づきはそのままにしておかず、実際に自分のものにするために調べてみます

 

google検索で”other way around”を検索します。

いつもの検索画面から「画像」というタブに移ります。

f:id:trability:20190828100116p:plain

 

こんな画像が出てきました。

f:id:trability:20171114164938p:plain

※画像はネット上からお借りしました

 

ヒゲと髪の毛のボリュームが逆になっています。

f:id:trability:20171114164944j:plain

※画像はネット上からお借りしました

 

こちらは、ハトが人間に餌をあげていて、立場が逆になっています。 

 

イメージ掴めましたでしょうか?

視覚的に見た方が、入りやすくなるのは言うまでもないと思います。

 

 

さらに「動画」という検索結果も表示できるので

歌やnativeが話している所の動画をこんなもので探す というのも方法です!

f:id:trability:20171114165142p:plain

 

 

3.単語のネタはyoutubeや海外ドラマを見てアンテナを貼る 

f:id:trability:20190828160646j:plain

新しい単語にアンテナを貼ることは分かったけど、、

 

そもそもその新しい単語のネタはどこで仕入れるの?

 

という疑問にお答えしていきます。引きこもって家で一人でできます。

 

映画やドラマが好きな方はNetfilixやHuluなど、海外ドラマをオンラインで見るサービスに登録して、生の英語に触れていきましょう。

 

私は英語の字幕が出るNetfilixを使っています。

www.netflix.com

 

ドラマだと日常会話のシーンが多いので、おすすめです。

 

ドラマまで見る時間がない、とかあまり映画などに興味がない方は、youtubeで英語で興味のありそうなものを検索してみます。

 

私はヨガやエクササイズが好きなので、時々見て英語を聴きながら体を動かしています。

 

こちらの英語でエクササイズの記事にその様子を書いています。

www.minisaki.com

 

スポンサードリンク

 

4.オンライン英会話は動画で自宅から「体験」ができる

f:id:trability:20190828160707j:plain


 

自分で体験に近いことができるものでは「オンライン英会話」があります。

 

新しい単語が出てきて使い方が分からなかった時には、オンライン英会話で質問をすると、その「話してもらっている」という場面が映像として頭に残ります。

 

えっ、海外ドラマで出てきた単語とか、いきなり関係ない質問をするのはハードルが高い!

 

レッスンで出てきた単語から聞いてみて、徐々に関係ないことも聞けるようにするのがおすすめだよ。

 

先生に文例を作ってもらう時に、こんな言い方で質問してみましょう。

 

 

I want to remember “other way around.Can you give me some examples?

 

“other way around” を覚えたいです、いくつか例をください。

 

親切な先生だと、チャットボックスから画像やネットのリンク先を送ってくれるので、より理解が深まります。

 

これは習った単語をあくまでも覚えたい場合です。

覚えた方がいいのかな?使うかな?という単語か判断がつかない時は

 

Do you use this word often?

 

この単語よく使いますか?

 

と聞いてみましょう。必要なければ他の単語を覚える時間に当てます。

 

オンライン英会話を続けるコツについては別記事でも紹介しています。 

www.minisaki.com

 

4.まとめ

f:id:trability:20171114170831j:plain

 

単語を覚える時頭に入れておくといいポイントは

 

1.単語→体験でなく体験→単語の順でインプットすると効率的

2.文字→画像→動画 の順に脳に記憶が残りやすい

3.googleで英単語を画像検索や動画検索してみよう

4.海外ドラマやyoutubeで単語にアンテナを張っておこう

5.オンライン英会話で文例を作ってもらい「体感」しよう

 

の5つです。

 

明日から「習ったけど思い出せない」を卒業して、動画や画像で視覚的に自分のものにしていく。そんなヒントにこの記事がなれば嬉しいです!

 

 

英語学習オススメ記事

www.minisaki.com

 

www.minisaki.com

 

www.minisaki.com

© Copyright 2017 ©Minisaki All right reserved.

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ