ミニサキinマレーシア☆自分らしい働き方

マレーシアで自分らしいキャリアを求めて仕事と発信にはげむ独身アラフォー女子ミニサキのブログです

  • 英語 口コミ返信
  • 英語コーチング
  • 一人暮らし女子の断捨離
  • 海外就職

音声配信で再生回数を伸ばすには?stand.fm5ヶ月再生回数1万5千回を超えました

f:id:trability:20210228135633j:plain

9月16日から始めたstand.fmでの音声配信で、先日1万5千回の再生を達成しました。
やってよかったことや人気の配信などを記録に残します。

マレーシアで働きながら、仕事や生活などを発信している私ですが、消耗せず長く続けるをコンセプトにしています。目標達成は嬉しいことですが、あまり再生回数とかフォロワー数にガツガツせず、聴いてくださる方との繋がりを大切にしたいと考えています。

フォロワー数や再生回数にこだわりたい方は、スルーしてもらい、他にももっと回数やフォロワー数の多い方の発信を参考にしてください。個人の体験談としてご覧いただければ幸いです。

 

 

1.発信の軸を決める

f:id:trability:20210228143241j:plain

初めのうちは、テスト的に発信してみるのもいいのですが、たくさんチャンネルがある中で自分がどんな発信をしている人なのか分かるようにしておくのは大切です。

私の場合、2020年12月までは思いつくままに、マレーシアの生活のことも、英語の歌も、ビジネス的なこともごちゃごちゃでした。

そこで、年始からは「海外生活・キャリア・SNSでの発信」と決め、冒頭の挨拶でどんなことを発信しているのかを伝え始めました。毎日するのでこれは意外に大切。自分のためにも視聴者のためにも役立っていると感じています。

 

2.収録時間は5分以内を目安に

諸説ある収録時間ですが、私は自分がリスナーだった立場になり、4〜5分を目安にしています。

stand.fmでは聞きたい収録を押してから再生開始されるまでに少しタイムラグがあります。
収録時間が長いとダウンロードも長いのか、他のことが原因なのか分かりませんが、聴いた方がコメントをするということを考えると短い方が相手の負担になりませんね。

 

スポンサードリンク

 

3.タイトルをキャッチーにする(ネガティブ編)

f:id:trability:20210228143937j:plain

私の収録の中でも人気な収録に、ネガティブな文言がタイトルに入っているものがあります。

「困ってます」「血の気が引いた」「これはやっちゃダメなこと」などなど。

stand.fm

stand.fm

stand.fm

ネガティブなワードで、ちょっと大げさなくらいパンチのあるキーワードを使う
そのキーワードが体験に基づいているものだと、興味を引きやすいのかな?と感じました。

 

4.タイトルをキャッチーにする(例え表現編)

私の中でこれからも続けていきたいのが、自分の体験した感覚をできるだけわかりやすい例えで伝えることです。

SNSで自分からいいねやコメントをしないで受け身でいても勝手に拡散される、と初心者の時は勘違いしそうですが、そうではないよと言うことを例えた収録には、たくさん反応をいただきました✨

stand.fm

自信がない人へも、「ワカメちゃんがパンツ見えてるみたい」と表現したこの収録の表現も好評でした。

stand.fm

5.再生回数発表など目標達成を定期的にする

stand.fmは他の人のフォロワー数や再生回数などが見えない優しいメデイアとなっているのですが、それでも皆さん他の人のことが気になるようです。

f:id:trability:20210228150402j:plain

stand.fm

私の場合は再生回数は5000回ごと、いいね数は1000ごとに「ありがとうございます」と収録で発表するようにしています。あまり頻繁だとうざいかもなので笑
stand.fmのリスナーさんは優しい方が多いので、おめでとう!とコメントくださる方も多いです。

スポンサードリンク

 

6.フォロワー数にはこだわる?

f:id:trability:20200709032655j:plain

stand.fmには、申請すると自分のチャンネルを収益化できるSPPパートナープログラムがあります。フォロワー数の目安が1000名と言われています。(2021年2月現在)

help.stand.fm

私は、SPPを目指さずフォロワー数については拘らないと決めてあまり気にせずのんびり構えています。心からときめいた方をフォローしていますので、相互フォロー目的の方からフォロー解除されることも多いです。

7.カテゴリ一覧に表示されるには?

stand.fmを始めると気になるのが、アプリの一番左のホーム画面での「おすすめのチャンネル」「話題のチャンネル」などに続いて表示されるカテゴリーです。

私の場合は、「ビジネス」「ライフスタイル・生活」というカテゴリに掲載されるようになりました。
一度収録で、掲載されるまでにしたことを配信しましたが、一概にこうとは言いにくく、条件がよくわかっていません。。運営さんの好みですかね?

stand.fm

私の体感の限りの話ですが、掲載を継続するためには、更新頻度は大事になるのかな?と感じています。一度掲載されたので、振り落とされないように、毎日できるだけ更新を続けています。

 

私のしてきた実体験ベースで記事を書きました。

この記事が、これからstand.fmを始める方、再生回数を伸ばしたい方の参考になりますように..!

 

www.minisaki.com 

www.minisaki.com

 

www.minisaki.com

 

© Copyright 2017 ©Minisaki All right reserved.

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ