海外好き崖っぷちミドサーMinisakiの実録ライフ

海外好きの色々な意味で崖っぷちミドサー独身Misakiのブログです。ライフハック、英語学習、リゾートバイト生活をテーマに配信中です。

聞き返し英語でキャッチボールし、信頼を手に入れるテクニック

こんにちは、Minisakiです。 

 

f:id:trability:20190522214427j:plain

 

  

英語でコミュニケーションをとるシーンで、こんな経験はありませんか?

 

早くて聞き返す間もなく次の話に。ついていけない!

 

一回チャンスを逃すと相手の早口が止まらない;...

 

 

相手が8喋って、あなたは2聞いている

 

こんなシーンがもし、英会話レッスンやビジネスの場であるとしたら?それは、

 

 

キャッチボール ができていない会話です。

 


聞き返したいけど失礼かな?

もう少しゆっくり話してくれないかな?

 

という気持ちが出てきたら、考えずにその場で、遠慮せずに聞く。

 

こうすると、だんだん8:2が7:3になり、、6:4になり...と

キャッチボール になっていきます。

 

相手の言っていることが分かり、自分の話も伝わると信頼関係が生まれます。

 

 

f:id:trability:20190522220138j:plain

 

この時、自分が言うフレーズって何? と考えると難しくなりがちなのですが

 

キャッチボールで自分が話すというのを「聞き返し」にすると

3~4単語で済むこともあります。

「簡単な質問」でも相手にとっては、信頼に繋がるのです。

 

一見分からないと言うと失礼になるのでは?と気になるのですが 、

分からないことをそのままにしておくと、相手は分かっているものとして

ずっと自分のペースで話続けてしまいます。

 

今日は、会話をキャッチボールにする聞き返しテクニックをご紹介します!

 

 

1.繰り返し 

 

順を追ってシンプルなものから丁寧なものになっていきます。

 

もう一度言ってもらえますか?

 

One more time, please?

 

Say it again, please?

 

What was that?

さっきの何?

 

Could you please say it again?

もう一度言っていただけますか?

 

 

f:id:trability:20190522215559j:plain

 

 

もっとゆっくり話して欲しい時

ゆっくり

f:id:trability:20190522213530j:plain

 

 

Slowly, please?

ゆっくり話してもらえますか?

 

少し丁寧に

Could you speak more slowly?

もっとゆっくりお話頂けますか?

 


I can't hear you well.

よく聞こえません。

 

 

f:id:trability:20190522215902j:plain

 

 

 

この単語がキーワードっぽいけど分からない!というときの聞き方を紹介します。

例えばアップルという発音は聞き取れたけどなんて意味?という場合

 

 

キーワードの意味の聞き方

 

What does " アップル" mean?

 

分からない単語を聞き取れたまま、アップルの部分に入れてくださいね!

相手が"It is a fruit"それは果物だよ
などと、わかりやすく大枠で教えてくれます。

 

 

 

つまりこういうこと?の言い方

f:id:trability:20190522220506j:plain

 

Do you mean A is B?
とても簡単!自分が思ったことにdo you meanをつけるだけです!

 

以下の写真だと・・・

Do you mean apple is a fruit?

 

それでももう聞き取りはお手上げなら・・・紙に書いてもらいましょう!

 

 

書いてもらうようお願いする

f:id:trability:20190522220727j:plain

 

Could you write down here, please.

ここに書いてください。 

 

 

 

綴りがわからないときは

Can you spell it?

 

 

オススメ:スペルの確認の仕方はこちらの記事も参考になります。

www.minisaki.com

 

 

それでは、早速実践。アウトプットで自分のものにしていきましょう!

 

 

 

 実践英作文ワーク

 

 英作文をしてください。

ブログを見れば分かる内容ですが、

「見て時間をかけて回答できる」

だけでは反射的に口から出ません。本番はそんな「待ってもらう」余裕はありません。

 

繰り返し、日本語を見たらすぐ口から考えず、思い出さずに出るまで練習することがポイントです。

 

1.もう一度言ってください。

 

2.ゆっくり言ってください。

 

3. "guy"ってどういう意味ですか?

 

4."guy"は、「私たち」ってことですか?

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

© Copyright 2017 ©Minisaki All right reserved.

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ